AZ CLASSIC

ONLINE SHOP

Blog : アズクラシックブログ

MOKUNEJIのステンレスボトル

MOKUNEJIのステンレスボトルが非常に売れております

20130327

新潟の燕で日本で唯一のステンレスボトル工場でつくられた真空2重構造のステンレスボトルです。
飲み口はケヤキでできていて、木地職人が1つづつ手作業で削りだしてつくった飲み口です。
使えば使うほど愛着が増し味わいが増してくるボトルです。
ホワイトデーのお返しや結婚記念日のプレゼントなどで売れています。
新商品も多数、入荷してきていますので是非、お気軽に足を運んでみてください。

新たな品揃えを展開中

新たな品揃えを展開中です。

20130319_01

山陶器の食器やG型しょうゆさし等、多数が入荷してきましたよ。

20130919_02

20130919_03

手作りのクッションやスリッパや夏に向けてビルケンシュトックのサンダルなど
続々入荷しております。
是非、足を運んでみてください。

オープンから一週間

オープンから一週間が経ちました。
平日が夕方からの営業なので来店数をそう多くはありませんが
僕自身が良いと思って店に置いているものが売れていくので
楽しくもあり嬉しいです。
来店していただくお客様との会話は非常に楽しくて少しづつ店舗での
販売も慣れてきたと感じます。

20130312_01

値段の高いビンテージのファイアーキングのマグなども売れていっています。

20130312_02

京都の「光章」のトートバックなども売れ行き好調です。
皆さん、是非足を運んでみてください。

AZ classicオープンしました

3月3日の昨日から1階の雑貨店「AZ classic」オープンしました。

3月中は日曜日と平日は夕方から夜8時半頃まで営業します。

昨日は沢山のお客様に来店していただきました。

まだまだ不慣れで手際が悪くて申訳なく思いますが

段々と品揃えも増えてきますのでお気軽にご来店してください。

20130304_01

20130304_02

20130304_03

店内はこんな感じにディスプレイしていきました。

ショップを運営している友人やアズケンスタッフにも手伝ってもらい

なんとか恰好がつきました。

来店していただいたお客様たちも「小金井にこんなお店ができて嬉しい」と言ってくださったり

してとても嬉しかったです。

ダルトンの照明やUSMCの横濱帆布鞄やMOKUNEJIの水筒などなどが売れていき

小売りの楽しさと難しさを経験しています。

3月3日にオープンします

さて雑貨店の方は3月3日にオープンです。

なんだかんだと遅れてしまいましたが何とかオープンできそうです。

今日も新たな商品が入荷してきました。

20130301_01

藤巻百貨店でも取扱いしているm+(エムピウ)の財布や名刺入れ、アクセサリー等々

が入荷しました。

皮革デザイナーである村上雄一郎氏が材料の仕入れから縫製まで手作りで

作り上げているブランドです。

使えば使うほどに味が出る皮製品です。

20130301_02

それとニューヨーク近代美術館MOMAデザインストアでも販売されている

小川光章さんの光章帆布バックが入荷してきました。

京都の古くからの伝統の染色技術で人の手によって染色されたシンプルながらも

デザイン性の高いバックです。

色んな種類と色のものが入荷してきましたよ。

20130301_03

こちらは島安汎工芸所の檜でできた漆塗りの弁当箱や重箱です。

4大漆塗りの一つである「紀州漆」です。

分業制が当たり前の漆什器つくりですが島安汎工芸所では一貫体制で

つくられリーズナブルでいてデザイン性がが高い漆什器です。

手にとると檜の匂いが香り、とても綺麗な什器です。

さて商品はそろってきたので日曜日から販売を開始しますので

お気軽にお立ち寄りくださいませ。